アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「温泉 秋田県」のブログ記事

みんなの「温泉 秋田県」ブログ

タイトル 日 時
2014年夏キャラバン 5 水沢温泉郷 露天風呂水沢温泉
2014年夏キャラバン 5 水沢温泉郷 露天風呂水沢温泉 ■こまくさを出発して田沢湖方面に5分ほどのところにあります。かなり大きめな臨時駐車場がいくつもあるので大型車でも安心して訪問できます。しかも玉川温泉に匹敵する湯質と評判な温泉です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/24 00:52
2014年夏キャラバン 3 大深温泉
2014年夏キャラバン 3 大深温泉 ■極上温泉の宝庫、八幡平。温泉好きなら誰もが憧れる地である。あまりにも有名な蒸ノ湯温泉入口バス停の道の反対側の奥にひっそりとあるのが大深温泉。入口のトイレ休憩駐車場に大型車は駐車できるので歩いての訪問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/22 06:26
2013夏季キャラバンJ 蒸けの湯温泉
2013夏季キャラバンJ 蒸けの湯温泉 車の周りの気配は気になりましたが、おかげ様で爆睡出来ました。朝の洗顔をしていると、キャンプ場のスタッフ(=ビジターセンターのスタッフ)が車中泊の方と朝の大沼方向へウオーキングに出発されました。私はもちろん遠慮しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/08/30 00:48
泥湯温泉 奥山旅館 天狗ゆ
泥湯温泉 奥山旅館 天狗ゆ 狭路を走らなくてはなりませんが、到着すると大型車も安心な無料駐車場があります。奥山旅館のすぐ傍にはモクモクと湯気が立ち上り、まるで地獄の様。奥山旅館前の湧水です。とても美味しい水でキャラバン用の上水として4ℓのボトル2本確保しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/20 00:41
後生掛温泉
後生掛温泉 後生掛温泉は、5棟のオンドルの湯治棟と旅館がある。地熱で床暖房のようになっているオンドル湯治棟があることで有名。下の写真は湯治場入り口で、左に見えるのが黄色い建物が旅館である。湯治場入り口を入ると大浴場がある。もちろん旅館に宿泊の方は旅館の中から、日帰り温泉の方はここから大浴場に行く。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/08 00:14
田沢高原温泉 アルパこまくさ
田沢高原温泉 アルパこまくさ 田沢湖は、最大深度が423.4mで日本第一位の深さである。 第二次世界大戦中、発電所の建設と農業振興のために、別の水系である玉川温泉からpH1.1に達する強酸性の水を引き入れた結果、田沢湖は急速に酸性化し固有種のクニマスが絶滅した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/02 00:34
秋田県男鹿市  男鹿山温泉 温浴ランド おが
秋田県男鹿市  男鹿山温泉 温浴ランド おが 日帰り可能施設が見つからず、初めに男鹿温泉郷の国民宿舎に行ってみると、無愛想に入浴はやってないと断られ、ちょっと離れたところにある、この「温浴ランドおが」にやって来ました。まだ新しい道路のなまはげラインから一の目潟へ向かって坂を登ると、牧場の近くに「なまはげのゆっこ」がある。このあたりはナマハゲの本場だ。山の稜線をたどるとナマハゲの本山である真山がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/01 00:12
秋田県鹿角市十和田  大湯温泉 いずみの湯
秋田県鹿角市十和田  大湯温泉 いずみの湯 十和田湖から大館市街地へと続く国道103号線を走ります。林間部を抜けて市街地っぽくなってきたあたりが大湯温泉街です。103号線沿いの大きな看板が目印です。長期キャラバンでは早めの入浴と食材の準備が肝心なので、迷わず駐車場へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 00:25
乳頭温泉郷 蟹場温泉
乳頭温泉郷 蟹場温泉 休暇村乳頭温泉郷の駐車場から歩いて向かいました。時間にして15分くらいで着きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 00:35
乳頭温泉郷 妙乃湯温泉
乳頭温泉郷 妙乃湯温泉 大湯温泉とは目と鼻の先なのではしごして来た。実は今回の乳頭温泉郷湯 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 00:13
ぶなの森玉川温泉 湯治館そよ風
ぶなの森玉川温泉 湯治館そよ風 建物はとても立派でとてもきれいで、しかもバリアフリーになっている心使いがうれしいです。フロントから階段を利用して2階に上がっていくと売店があり長期滞在者向けに食材なども売られている。 受付へ行き入浴券を購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 00:11
乳頭温泉郷 大釜温泉
乳頭温泉郷 大釜温泉 乳頭温泉郷にあって、蟹場温泉と妙乃湯温泉のほぼ中間に位置するのが大釜温泉です。今回も歩いて散策しながら入浴してみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/04 00:06
乳頭温泉郷 休暇村 乳頭温泉郷
乳頭温泉郷 休暇村 乳頭温泉郷 休暇村 乳頭温泉は、乳頭温泉にある7つの温泉宿のうち、唯一の公共の宿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 01:07
仙北市田沢湖  新玉川温泉
仙北市田沢湖  新玉川温泉 この日は下記掲載画像に表記している遊歩道も雪に埋もれ開通していませんでした。こういう状況では岩盤浴への交通手段はバスのみになります。おまけに玉川温泉ではノロウイルスの感染で日帰り客の入浴を制限中だったために入浴を諦めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 00:59
乳頭温泉郷 黒湯温泉
乳頭温泉郷 黒湯温泉 田沢湖から30分ほど上ると、水沢温泉、田沢湖高原温泉などを過ぎ、秘湯の一軒宿が集まる乳頭温泉郷に着く。その車道の突き当たりの最奥に位置するのが黒湯温泉です。 今のように鶴の湯温泉が全国的に有名になる前は、黒湯が乳頭温泉郷の中では一番人気を誇っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/03 00:05
八幡平  後生掛温泉
八幡平  後生掛温泉 後生掛温泉は秋田と岩手を結ぶ八幡平アスピーテラインの秋田県側に位置している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 00:13
仙北市田沢湖  玉川温泉
仙北市田沢湖  玉川温泉 冬季には封鎖される道路を走ります。これだけの山間部にかかわらず、とても走りやすい道です。道路左側には何か所かでP泊をしている風景が目に入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/11 00:27
秋田県湯沢市  泥湯温泉 奥山旅館
秋田県湯沢市  泥湯温泉 奥山旅館 須川、大湯と湯めぐりをして、憧れの奥山旅館に到着しました。 駐車場のすぐ脇では硫化水素ガスが噴出していて車への影響が心配であったが、風が気持ちよく吹いているので安堵しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/10 00:51
秋田県湯沢市  秋の宮温泉郷 鷹の湯温泉
秋田県湯沢市  秋の宮温泉郷 鷹の湯温泉 少々疲れ気味ですが、このエリアでの最後の入浴です。サッと入浴したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/10 00:51
秋田県雄勝郡東成瀬村  須川温泉 栗駒山荘 
秋田県雄勝郡東成瀬村  須川温泉 栗駒山荘  周囲は溶岩、湿原、湖沼、高山植物に囲まれる高原地帯であるが、奥羽山脈の中央に位置するため、一年の半分は豪雪に閉ざされる厳しい自然環境にある。このような環境にあっても温泉の歴史は古く、江戸時代から300年の間、湯治場として親しまれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/10 00:38
秋田県湯沢市  大湯温泉 阿部旅館
秋田県湯沢市  大湯温泉 阿部旅館 須川温泉で入浴後は秋田県へ向かって車を走らせました。 狭路を慎重に運転、大湯温泉の入口すぐのところの阿部旅館で入浴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/10 00:36
乳頭温泉郷 鶴の湯
乳頭温泉郷 鶴の湯 温泉好きなら一度は入ってみたい「乳頭温泉郷 鶴の湯」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/12 00:10
乳頭温泉郷 孫六温泉
乳頭温泉郷 孫六温泉 黒湯温泉から一番近く、というか隣にあるのが孫六温泉。地図上の位置では黒湯が最奥ですが、アプローチで言えばこの孫六温泉が乳頭温泉郷で最奥の温泉になる。黒湯は冬季営業しませんので、通年営業の孫六が正に最奥の湯と言ってもいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/10 00:43
秋田市阿仁  打当温泉マタギの湯
秋田市阿仁  打当温泉マタギの湯 道の駅 阿仁に寄ってから「マタギの湯」にきました。どうしても来たかったマタギの里で入浴できるなんて一石二鳥です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/09 00:36

トップへ | みんなの「温泉 秋田県」ブログ

マイリンク集

トリプルマスターのお出かけ日記♪ 温泉 秋田県のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる